株式会社大島産業

大島康朋のひとりごと

本社

新車納車

平成30年1月11日(大安吉日)
戌年の1月11日(ワンワンワン)の日に
ワンダフルな冷凍冷蔵車の新車を納車致しました。





昨年世界遺産に登録された宗像大社にて
交通安全祈願を行って頂きました。
今日は、最強クラスの低気圧が九州を覆っており、
一日中悪天候の予報でしたが、安全祈願の最中は
青空が見えました。


本社に戻り大島CEOとM専務にてお酒と塩で
心を込めてお清めを行いました。





ナンバープレートの224は乗車するドライバーの誕生日(2月24日)です。


もちろん今回の新車も三菱ふそうの新型トラック
スーパーグレードブラックパンサーです。





ドライバーの状態をカメラで認識し、よそ見・居眠防止機能


巻き込み防止機能



今回のトラックからテールランプをLEDにしました。
視認性の向上と球切れの心配がありません。

その他にも、前方車に合わせて自動停止、
自動発進機能など豪華な安全装備が搭載されています。


こちらが冷凍冷蔵庫の庫内になります。
写真右側にある扉を仕切りとして使用し、
前方は冷凍、後方は冷蔵とする事ができます。



庫内に2台冷却装置が付いているのは、
トラック1台で冷凍冷蔵の2役をする為です。

R部長による厳しい最終確認が終わり次第、
日本各地を駆け巡ります。

安全運転でガンバル!!


納車日恒例、社長特製の昼ご飯でした。
赤飯と豚汁。美味しかったです!!

-本社